ホーム  > よくある質問  > 役員研修の内容は?  > 幹部の育成 〇〇に対する働きかけを仕事にする

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


幹部の育成 〇〇に対する働きかけを仕事にする

トップマネジメント
明日は今日とは違う


明日は必ず来る。そして、明日は今日とは違う。今日最強の企業といえども、未来に対する働きかけを行っていなければ苦境に陥る。個性を失いリーダーシップを失う。残るものといえば、大企業に特有の膨大な間接費だけである。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

商品やサービスを進化させる

 

事業は成功を見ると忙しくなります。忙しいことは嬉しいいことです。しかし、"未来に対する働きかけを行っていなければ、"目の前に仕事のみに集中してしまうことになります。来年は、今年と状況が変わっています。

状況が変われば昨年の考え方、昨年やっていた取り組み、昨年行っていことは、古いものになっています。状況が変化したにも関わらず、古い考え方、古いやり方を行っていたのでは、新しい顧客を獲得すること新しい市場で成功することもできません。

現在の仕事がたとえどんなに忙しくても、「未来に対する働きかけ」を継続する必要があります。そのためには、「未来に対する働きかけ」を日常の仕事に組み込む必要があります。具体的には、「週1回お客さまの声を集計し、お客さまの声から変化を定義し、組織として月1回サービスを見直す」ということを、弛まず続けるということです。苦境に陥らないために、

「未来に対する働きかけ」

を体系化してください。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.