ホーム  > よくある質問  > マネジメントの意味は?  > マネジメントの意味 ドラッカー教授の人事に関しての考えは?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


マネジメントの意味 ドラッカー教授の人事に関しての考えは?

01109809.jpg
強みを最大限に発揮させること


人事において重要なことは、弱みを最小限に抑えることではなく、強みを最大限に発揮させることであ
る。 弱みに配慮して人事を行えば、うまくいったところで平凡な組織に終わる。ピーター・ドラッカー『経営者の条件』

人は資産である

 

ドラッカー教授の人事に関しての考えは、「人はコストではなく、人は資産」ということです。もちろん個人の成長に責任をもつのは組織ではなく本人ですが、資産である以上、それを活かす側に一切の責任を持とうという考えに成り立っています。

言うまでもなく、組織は人の集まりです。組織は一人ひとりの集合体を超えたものにはなりません。ゆえに、組織の成果とはどれだけ一人ひとりの力を引き出せるかにかかっています。

その人の得意なことを活かせる仕事を担ってもらわなければ、成果は上がりません。組織の繁栄と衰退は、どんな人を採用し、 誰を異動し、 誰を昇進させるかで決定づけられます。人事の決定こそ、最も重要な決定です。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.