ホーム  > よくある質問  > 役員研修の内容は?  > ドラッカーのリーダーシップ研修の内容は?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様を中心にドラッカーの研修を行っています。


ドラッカーのリーダーシップ研修の内容は?

ドラッカー_トップマネジメント株式会社研修.jpg

リーダーシップとは

 

 

実務能力が高いからと言ってリーダーが務まるわけではありません。
ドラッカーは、「信頼がない限り、従う者はいない」と言っています。
下記はリーダー研修のほんの一部を紹介しています。

 

一、リーダーシップとは仕事

リーダーシップとは仕事である。組織の使命を考え抜き、
それを目に見える形で明確に定義し、確立することである。
目標を定め、優先順位を決め、基準を定め、
それを維持する者である。

(講義10分)

  1. 組織の使命を目に見える形で確立する。(個人ワーク20分)
  2. 目標を定める。
  3. 優先順位を決める。(個人ワーク)
  4. 判断基準を決める。
  5. グループ発表(グループワーク20分)

 

 

二、リーダーシップとは責任

優れたリーダーは強力な部下を求める。
部下を激励し、前進させ、誇りとする。
部下の失敗に最終的な責任をもつがゆえに、
部下の成功を脅威とせず、自らの成功と捉える。
真のリーダーは、人間のエネルギーとビジョンを
創造することが自らの役割であることを知っている。

(講義10分)

  1. 自分の責任をはっきり言える状態になること。。(個人ワーク20分)
  2. 部下を前進させるために部下を激励すること。
  3. 部下を意欲を生み出すために行うことを決める。(個人ワーク)
  4. グループ発表(グループワーク20分)

 

 

三、リーダーシップとは信頼

リーダーについての唯一の定義が、つき従う者がいることである。
リーダーが公言する信念とその行動は一致しなければならない。
少なくとも矛盾してはならない。
もう一つ、リーダーシップについて古くから明らかになっていることは、
それは、賢さに支えられるものではなく、
真摯さに支えられるものだということである。

(講義10分)

  1. つき従う者がいるかどうか。
  2. 信念とその行動は一致しているかを検証する。。(個人ワーク20分)
  3. 真摯さがあること。(個人ワーク)
  4. グループ発表(グループワーク20分)

 

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
著 者 : ドラッカー専門の経営チームコンサルタント 山下 淳一郎

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

 

リーダーを育てたいとお考えの社長様へ

 

お客様事例_経営チーム1401.jpg

明日のトップマネジメントを育成し、 組織の精神をつくりあげなければならない。

ピーター・ドラッカー

会社の明日を担う、経営人材を育成しましょう。

ドラッカーの経営人材育成の研修」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.