ホーム  > 経営コラム  > 『社長の仕事術』受付を終了しました

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


『社長の仕事術』受付を終了しました

社長の仕事術140.jpg

製品は一流、見通しも明るい。しかし、事業は成長しない。
収益の面で成果があがらない。原因は常に同じである。
トップマネジメントチームの欠如である。企業の成長が
トップ一人でマネジメントできる限界を超えてしまった結果である。

ピーター・ドラッカー

 

成長に伴う危機の発生を防ぐために

 

社長の仕事術900.jpg

「ある一定のところから事業が成長していかない。手詰まり感がある……」

「商品にも自信があり、見通しも明るいのに、業績は伸びていかない……」

「ここ数年、良いとは言えない。売上を上げることに追われている……」

「社員の士気は落ち、退職者も続き、社内に熱気が欠ける……」

「かつては、自分一人で仕切れていたが、そうもいかなくなってきた……」

 

事業がある一定のところから成長しない根本的な原因は、
いったいどこにあるのでしょうか。
ドラッカーはこう言っています。

 

製品は一流、見通しも明るい。しかし、事業は成長しない。
収益の面で成果があがらない。原因は常に同じである。
原因は常に同じである。トップマネジメントチームの欠如である。
企業の成長がトップ一人でマネジメントできる限界を超えてしまった結果である。
ピーター・ドラッカー

 

 

トップマネジメントチームとは経営チームのことです。
事業は社長一人で仕切れる限界を超えて成長していきます。
たとえ優秀な取締役が何人いても、経営はチームとして
機能していなければならないのです。

 

ファーストリテイリングの柳井会長は、こう言っています。
「頭は俺だから、手足をやれ!という具合だ。
そして、自分が手足時代から出ない発想を繰り返して、
どんどん経営レベルを貧困化させていく。

 

ワンマン経営は、上手くいっているときには
最大の効果を発揮するが、時間が経つと
必ずつけがまわってくる」
そのつけは、とてつもなく大きなつけです。
ドラッカーはこう言っています。

 

実際にはそのときすでに適切なチームがなければ手遅れである。
生き延びることで精いっぱいになる。たとえ生き延びたとしても、
不治の機能不全に陥るか少なくとも数年は出血が止まらない。
士気は衰え、従業員は幻滅し、熱気は失われる。
ピーター・ドラッカー

 

 

「仕事をする組織」から「マネジメントをする組織」
に変えていかなければ、事業の成長が生む重荷に
耐えられなくなり、事業の成長は止まってしまいます。
では、成長に伴う危機の発生を防ぐために
どうすればいいのでしょうか。

 

技術、学術、芸術、手術、剣術、柔術、忍術など
術という言葉は広く使われています。
術とは、一定のスキルによって行われる
仕事のやり方のことです。社長の仕事にも
術なるものがあります。そんな講座

 

ドラッカーに学ぶ社長の仕事術

 

 

を開催致します。お申込み開始1日で
満員御礼になってしまい、募集を終了しました。
大勢の方よりお申込みをいただき、心より感謝申し上げます。
本当に、本当に、ありがとうございました。

 

満員御礼、ありがとうございます

 

drucker-社長の仕事術バナー.jpg

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.