ホーム  > 会社概要  > 著書 ドラッカーが教える後継者育成

トップマネジメント株式会社

私たちは、ドラッカーの理論で御社の経営チームを創る会社です。


著書 ドラッカーが教える後継者育成

後継者-ドラッカー-900.jpg

著者 山下淳一郎

 

まえがき

 

山下淳一郎280.jpg

この本は、後継者の育成に、何らかの課題をお感じになられている、
会長や社長に向けて書いたものです。
あなたは次のうち、いくつ当てはまるでしょうか?

 

「後継者を誰にするか何も決まっていない。」

「うちには、組織全体を見て、会社の将来を考える人間は私一人しかいない。」

「この会社の経営をいつ誰にどうやって引き継げばいいか不安だ。」

「経営人材の育成について何も取り組んでいない。」

「後継者のことは言われなくてもわかっている。私は100歳まで現役だ。」

 

 

これらは、実際に会長や社長からお聞きした言葉です。
ドラッカーは、

 

 

自らを存続させられない組織は失敗である。したがって、
明日のマネジメントを担うべき人材を今日準備しておかなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

 

会社を存続させるために、
将来のわが社を背負って立つ経営人材を今日から育成しよう、
ドラッカーは、そう背中を押してくれていますね。

 

後継者を育成する目的は「会社を存続させるため」であって、
トップが引退するためではありません。経営承継したあとも、
トップは命ある限り、後継者のメンターとして活躍し続けます。

 

1946年、世界で初めてトップの承継を取り上げたドラッカーは、
後継者育成の基本と原則と、メンターとして後継者に果たすべき、
トップの役割を教えてくれています。

 

ドラッカーの教えを経営に生かして、成果をあげている後継者は日本のみならず、
世界中にたくさんいます。本書が伝えていることは2つです。

 

1つは、「トップ一人ですべての負担を継続すること」ではなく
「後継の経営チームをつくってトップの負担を分散すること」です。
もう1つは、「トップは後継者のメンターとして、どのように関わり続けるか、
その役割について」です。

 

翻って。後継者を勉強会やセミナーに参加させ、
どんなに経営を学ばせたとしても、知識の習得やスキルの向上だけでは、
絶対に解決しようのない、「後継者の育成がうまくいかない9つの原因」があります。

 

あなたが、どんなに後継者の育成に取り組んだとしても、
あなたと後継者の努力は、その9つによって完全に打ち消されてしまいます。
この本を読むと、「後継者の育成がうまくいかない9つの原因」がわかり、
「すべきこと」と「すべきでないこと」が明らかになります。

 

しかし、後継者を育成し、経営承継の成功を約束できるのは、
「本書」ではなく「あなた自身」です。本書で追求しているものは、
「社長の仕事をこなす人にどう引き継ぐか」ではなく、
「トップの責任を担う人をどう育成するか」です。

 

「後継者の育成」だけに焦点を絞って、その具体的な実践方法をお伝えしています。
御社が後継者の育成に成功し、次の時代に向けて、
さらに繁栄されることを心より願っております。

山下 淳一郎

 

 

ドラッカーが教える最強の後継者の育て方 もくじ

 


【第1章】トップの責任を担う者を育成する
  • 孫さんのトップ続投宣言
  • トップは後継者のメンターとなる
  • トップしかできない新旧交代
  • 誰をトップにするか
  • 小さな部門のトップを経験させる
  • 人が育つ環境をつくる
  • 後継者に必要な4つの能力
【第2章】後継者の育成とは経営チームをつくること
  • 一人に承継したら会社は危うくなる
  • 大企業、中小企業問わず、CEOが混乱している
  • 特に、中小企業において重要なこと
  • 一人の経営から経営チームへ
  • 出光佐三さんとの出会いからはじまった
  • 永守さんも経営チームを
  • ホンダもつくった経営チーム

【第3章】後継者育成がまくいかない9つの原因
  • イエスマンの育成
  • 合意なき期待
  • 泣いて馬謖を斬る
  • グーグルをつくったラリー・ペイジ
  • トップしか決められない風土
  • 取締役兼〇〇部長の弊害
  • 後継者を連絡係りに追い込む
  • 重要な責任を与えない
  • トップ自身が準備できていない

【第4章】経営の承継7つの要諦
  • 経営の承継は経営チームから
  • 経営目標を立てさせる
  • トップマネジメントマネジメント
  • 取締役会、経営チーム、経営企画
  • 後継者に教えておきたい5つの基本
  • ジョブズも「 」を決めていた
  • 後継者の全人格的な献身

【第5章】世代交代のマネジメント
  • 10のヒアリングポイント
  • 会長に対してづあるべきか
  • 会長に仕事のやり方を知る
  • 会長への報告の仕方を決める
  • ケネディ大統領も実践した
  • 後継者の能力を知る4つの成果
  • サクセションプラン
  • 同族企業のキーワードは「同族」ではなく「企業」
  • その人は90歳まで現役だった 

 

Amazonで絶賛発売中

 

後継者-ドラッカー-140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の後継者の育て方 山下 淳一郎

明日のマネジメントを担うべき人材を今日準備しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う
 

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2021 Top management All Rights Reserved.