ホーム  > 経営コラム  > 経営陣のギスギスした人間関係を超えて

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


経営陣のギスギスした人間関係を超えて

managementkenshu_l.jpg

トップマネジメントが機能するには、厳しい条件を満たさなければならない。仲の良さだけで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

意見の対立から共通の考えをつくり出す

 

経営陣の考えがバラバラであったり、相反し合っていたり、ギスギスしている状態が多くあります。一歩間違えれば、経営会議は、目には見えない感情が対決する場になることもあります。経営陣が、政党の派閥争いのような状況にさらされてしまえば、貴重なエネルギーは内部に引っ張られ、外に向けられる力を失ってしまいます。

あなたの組織は誰のために存在しているのでしょうか。そうです、お客様のためです。経営チームのメンバーは、好き嫌いや相性を超えて、尊重し合うことを前提としなければなりません。けっして仲良しでることが重要ということではなく、あえてお客様の将来に責任を感じ、その挑戦に向けて、協力すべき仕事を明らかにすることが経営者の仕事です。

一方で、異なる役割を担う異なる人間が、一つの組織をそれぞれの視点で見ていくわけですから、反対意見が衝突して当然です。その異なる考えから共通の考えをつくり出してこそ、チームとして機能するに至ります。前述のように、仲良しでいる必要はありませんが、経営者の職務を考えれば、チームの仲を壊すような言動と行動は、背任行為くらいに心得ておきべきでしょう。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.