ホーム  > 経営者セミナー

ドラッカーのセミナー

成果をあげる能力は習得できる。ピーター・ドラッカー


ドラッカー5つの質問 セミナー | 経営セミナー (無料)

ドラッカー5つの質問900500.jpg

経営者限定

>『ドラッカー5つの質問』amazon

>セミナー一覧

 

こんな経営者の方にお勧めです

 

☑ 経営陣の考えのベクトルが合わず、チームワークが発揮されていない

☑ 会議ではなんとなく社長の空気を読むようになっている

☑ 事業成長が鈍化してきているが、次の一手が決めきれない

☑ 会議で決められたことが、現場で実践されていない

☑ ドラッカーを頭で理解していても、実践できていない

 

 

多くの企業様がドラッカーを学び追い上げています
drucker-seminar-20180613.jpg

 

わが社はこれまで順調に成長してきた。
しかし、ここ何年か業績はずっと横ばいだ。

そんな声をよく聞きます。
ドラッカーはこう言っています。

 

事業の定義のなかには、長く生きつづける強力なものもある。
だが、人間がつくるものに永遠のものはない。
特に今日では、永続しうるものさえほとんどない。
事業の定義も、やがては陳腐化し実効性を失う。
ピーター・ドラッカー

 

 

あらゆるものが変化していきます。
今の事業はいつか必ず成長する力を失います。
それは理論上の話ではなく、既に起こっている現実です。
しかしどんな危機が襲って来ようとも、
その危機が企業の運命を決めるわけではありません。
企業の運命を決めるのは経営者です。

 

今直面している危機は、厳しい選択を避け、
事業が待ち受ける危機に対する準備を怠った結果です。
「そんなことは百も承知だ。」
あなたは今そう思われたかもしれません。
確かに、長い間やってきたやり方を
変えることは簡単ではありませんし、
どんな社長にも得手不得手、向き不向きの仕事があります。

 

事業の起ち上げを得意とする起業家は
マネジメントを得意としません。
長期にわたる開発に基づいたマネジメントに
強みを持つ人は激しい変化に適応する強みを持ちません。
安定した事業の運営に力を発揮する人は
危機を打開する改革に力を発揮しません。

 

しかし、経営者の得手不得手、向き不向きに関わらず、
事業の危機は必ずやってきます。
繁栄し成長する企業とそうで企業の違いは何でしょうか。
ドラッカーはこう言っています。

 

幸運、チャンス、災難が、事業に影響を与える。
だが、運では事業はつくれない。事業の機会を体系的に発見し、
それを開拓する企業だけが繁栄し成長する。
ピーター・ドラッカー

 

 

会社を成長させていくためには
ビジョンを描く意思が必要であり、
事業を開拓する努力が必要です。
過去の成功を捨てて、事業に襲いかかる危機に向き合い、
新しい挑戦をはじめなければなりません。
では、具体的にどうすればいいのでしょうか。
それが、 ドラッカーの5つの質問です。

 

ドラッカーの5つの質問とは、

 

・われわれのミッションは何か

 

・われわれの顧客は誰か

 

・顧客にとっての価値は何か

 

・われわれの成果は何か

 

・われわれの計画は何か

 

 

からなる、経営者への問いかけです。
この問いについて経営メンバー全員で協議し、
意思決定をすることで、経営陣の意思が統一され
一枚岩の経営チームが形成されます。

 

そして、明日からなすべきことが明らかになり、
持続的な成長を実現することができます。
ドラッカーは、

 

「この問いを怠るとき、直ちに、事業の急速な衰退がやってくる」

 

 

と言っています。
もし今、御社にこの問いが突き付けられたとき、
明確に答えることはできるでしょうか?

 

本セミナーでは、5つの質問の意味と解釈、
そして如何に経営に生かすべきなのかを、
成功を収めた企業の実例を交えながら、
実践的な知識としてお伝えいたします。

 

特に、このようなお悩みをお持ちの方には、
強力なヒントになるでしょう。

 

☑ 経営陣の考えのベクトルが合わず、チームワークが発揮されていない

☑ 会議ではなんとなく社長の空気を読むようになっている

☑ 事業成長が鈍化してきているが、次の一手が決めきれない

☑ 会議で決められたことが、現場で実践されていない

☑ ドラッカーを頭で理解していても、実践できていない

 

本セミナーが、御社の未来を熟考するきっかけとなれば幸いです。
皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

プログラムの概要

 

主催
  • 株式会社オロ(東証一部上場 証券コード:3983)

 

山下淳一郎プロフィール.jpg
15:00-16:20【第1部】
ドラッカー5つの質問
トップマネジメント株式会社 山下淳一郎

 

■ドラッカーの5つの質問、その意味とは

■成功した企業とそうでない企業の違い

■5つの質問を明日の経営で実践するには

 

(休憩 16:20-16:30)

 

オロ藤澤140.jpg
16:30-17:10【第2部】プロジェクトの損益を見える化し、管理会計を実践
株式会社オロ 藤澤 康二

 

■サービス業に特化!管理会計実現のためのプロジェクト管理

■業務に即したZACのシステムデモンストレーション

 

本パートではクラウドERP「ZAC Enterprise」を活用した、
プロジェクト損益管理、管理会計実践ノウハウをご紹介致します。

 

 

開催概要

 

5Cトップマネジメント.jpg
開催日時
  • 2018年6月13日(水)15:00~17:30

 

ご都合が合わない方はぜひ次回お越しください
  • 2018年09月12日(水) 15:00~17:30 東京開催
  • 2018年12月12日(水) 15:00~17:30 東京開催

 

会場
  • 東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル 4F
  • 株式会社オロ 東京本社 セミナールーム
  • アクセスマップ

 

対象
  • 社員さんを雇用され、組織で事業を運営されている社長様対象です。
  • 経営支援に関わる同業系の方のお申込みはご遠慮をお願いしています。

 

業種
  • 広告制作、広告代理、広報・PR、販促支援、イベント
  • Web制作、アニメ・映像制作、コンテンツ制作
  • システム受託開発、ソフトウェア開発、ITインフラ構築・保守 
  • リサーチ業、各種代行サービス、情報提供サービス
  • その他無形サービス業

 

定員
  • 30名 (定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

参加費
  • 無料

 

 

トップマネジメント株式会社

 

ドラッカー専門のコンサルタント 山下 淳一郎
山下淳一郎プロフィール.jpg

コンサルティングファーム出身、上場企業役員を経て、トップマネジメント株式会社を設立。
上場企業を始めとして、様々な業種・規模の経営チームにドラッカーの理論を活用するコンサルティングを提供している。
一般社団法人日本経営協会専任講師、淑徳大学の経営学講師、デジタルハリウッド大学院大学客員教授を務める。
寄稿に『ドラッカーに学ぶ成功する経営チームの作り方』(ITmedia エグゼクティブ )
『人材育成の教科書』(ダイヤモンド社)『ドラッカーで読み解く大統領のリーダーシップ』(経済界)等

 

  • 1987年 ピータードラッカー教授のマネジメントを学ぶ
  • 1998年 独国 Ettlingen Bundesrepublik Deutschland.
  • 1999年 米国 Minneapolis United States of America.
  • 2002年 中小企業 取締役就任
  • 2007年 上場企業 執行役員兼グループ会社取締役就任
  • 2008年 トップマネジメント株式会社 代表取締役就任

 

著書
ドラッカー5つの質問140.jpg
ドラッカー5つの質問 |山下淳一郎

この問いを怠るとき、事業の急速な衰退がやってくる。
「われわれの事業は何か」を問うとは、
わが社のあるべき姿を明らかにする、ということだ。
経営者のそんな仕事の助けとなってくれるのが、
「ドラッカー5つの質問」である。

>詳しく見る 

 

 

 

ドラッカーb140.jpg
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方|山下淳一郎

小さな事業を除くあらゆる事業において、CEOの仕事は、
一人の仕事として組み立てることは不可能だということである。
それは、共同して行動する数人からなるチームの仕事として
組み立てる必要がある。
ピーター・ドラッカー

>詳しく見る 

 

 

 

ドラッカーb140.jpg
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方|山下淳一郎

本書は学説ではなく現実を描いています。
本書の内容は「現実を変えるためのもの」です。
この本に書かれていることを実践すると、
御社のお客様はさらに増え、長期にわたって
繁栄していくことが可能になります。

>詳しく見る 

 

 

 

ドラッカーのセミナー-経営者の仕事140206.jpg
ドラッカーのセミナー 経営者の仕事|山下淳一郎

ドラッカーとは、いま読むべきものである。
明日読むべきものである。
10年後、50年後、100年後にも読むべきものである。

ジム・コリンズ

>詳しく見る 

 

 

 

日本に来たドラッカー140207.jpg
日本に来たドラッカー 初来日編|山下淳一郎

この世にあって何がしかの責任を担う者であるならば、
ドラッカーとは、いま読むべきものである。明日読むべきものである。
10年後、50年後、100年後にも読むべきものである。

ジム・コリンズ

>詳しく見る 

 

 

お申し込み・お問い合わせ

 

※1 プライバシーポリシーについて(>詳しく見る): 

※2 資料は参加された方のみにお渡しさせていただきます。
また、経営コンサルタント、会計士、税理士等、経営支援に関わる方からの
お申込みはお断りさせて頂いています。

※3 プログラムは、諸事の都合により予告なく変更する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

 

各種お問い合わせ 
株式会社オロ ビジネスソリューション事業本部 藤澤
Tel :03-5843-0653 Mail:zac@jp.oro.com

 

過去に行なった主なドラッカー講座

 

drucker-orocom.jpg

 


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.