ホーム  > 経営コラム

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


お客様のことだけを考えるミーティング

われわれの計画は何かの事業は何か001.png

われわれの事業を知るための第一歩は、「顧客は誰か」という問いを発することである。
現実の顧客は誰か、潜在的な顧客は誰か、顧客はどこにいるのか、顧客はいかに買うか、
顧客はいかに到達するか、を問うことである。

ピーター・ドラッカー

続きを読む

あり得ない、取締役兼○○部長

経営者の仕事1224.jpg

トップの本来の仕事は、昨日に由来する危機を解決することではなく
今日と違う明日をつくり出すことであり、
それゆえに、 常に後回ししようと思えば、できる仕事である。
状況の圧力は常に昨日を優先する。
ピーター・ドラッカー

続きを読む

人間の幸福を脅かすもの

ドラッカーw0014.jpg

われわれは今日、そのような新しい秩序に基づく新しい力が、 現在の社会のどこに潜んでいるかを知らない。
ましてや、それらの力が、戦争という恐るべき試練によって、はたして顕在化しうるか否かを知らない。
しかしわれわれは、そのような力が出現することを邪魔しないようにすることはできる。
ピーター・ドラッカー

続きを読む

業績悪化の原因と対策

201302091.jpg

トップマネジメントが成果をあげれば組織が成果をあげ、
トップマネジメントが成果をあげられなければ、
組織も成果をあげられない。

ピーター・ドラッカー

続きを読む

会社を伸ばす社長の時間の使い方

iStock_000002337346XSmall.jpg

時間を記録にとり、その結果を毎月見ていかなければならない。
最低でも年二回ほど三、四週間継続して記録をとる必要がある。
記録を見て、日々のスケジュールを見直し、
組み替えていかなければならない。
ピーター・ドラッカー

続きを読む

従業員は幻滅し、熱気は失われる

トップマネジメント0219.jpg

生き延びることで精一杯になる。
たとえ生き延びたとしても、不治の機能不全に陥るか
少なくとも数年は出血が止まらない。
士気は衰え、従業員は幻滅し、熱気は失われる。
ピーター・ドラッカー

続きを読む

わが社は何のために存在するのか

トップマネジメント0316.jpg

企業にせよ、チームにせよ、シンプルで明快なミッションを
必要とする。ミッションがビジョンをもたらす。
ビジョンがなければ事業とはなりえない。
人の群れがあるだけである。
ピーター・ドラッカー

続きを読む


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.