ホーム  > 経営コラム

ドラッカーの名言

未来に何かを起こすには勇気を必要とする。努力を必要とする。ピーター・ドラッカー


組織の混乱を避ける2つのこと

Drucker-o-yamashita.jpg

良い組織は勝手には出来上がらない。勝手に進化するのは、
混乱、摩擦、間違った成果. である。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

トップの跡を継いだとたんに...

ドラッカーw002.jpg

ナンバーツーとして最高の仕事をしたが、トップの跡を継いだとたん、
仕事ができない人がいる。意思決定の重要性は理解していても、
自らは意思決定の重荷を負えない。これらのことから出てくる結論は
一つである。今さら自らを変えようとしてはならない。
うまくいくわけがない。それよりも、自らの得意とする仕事の仕方を
向上させていくべきである。不得意な仕方で仕事を行おうとしてはならない。

ピーター・ドラッカー 

 

続きを読む

会長と社長に振り回される部長

drucker-20180810.jpg

組織の原則は、階層の数を少なくし指揮系統を
短くすることでなければならない。階層の増加は、
組織内の相互理解と協同歩調を困難にする。
目標を混乱させ、まちがった方向に注意を向けさせる。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

私が失敗から学んだ中期経営計画のポイント

ドラッカーリーダーシップ9004.jpg

成果をあげるには、アクションプランを理解してもらい、
情報ニーズを理解してもらわなくてはならない。
特にアクションプランについては、上司、部下、同僚に示し、
意見を聞いておかなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

お客様を考える時に必要な4つのこと

経営チーム140m.jpg

われわれの事業を知るための第一歩は、「顧客は誰か」
という問いを発することである。現実の顧客は誰か、
潜在的な顧客は誰か、顧客はどこにいるのか、
顧客はいかに買うか、顧客はいかに到達するか、を問うことである。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

東証一部上場企業でのコンサルティング

druckermeeting0140.jpg

第一に問うべきは、機会は何か、ニーズは何かである。
第二に問うべきは、それはわれわれ向きの機会かである。
われわれならばよい仕事ができるかである。われわれは卓越しているか、
われわれの強みに合っているかである。
第三に問うべきは、心底価値を信じているかどうかである。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

ドラッカー5つの質問勉強会

drukcerlecture0725s.jpg

企業と使命と目的を定義するとき、出発点は一つしかない。
顧客である。 顧客を満足させることが、
企業の使命であり目的である。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.