ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーのマネジメント 顧客が価値を認めるもの

ドラッカーの名言

未来に何かを起こすには勇気を必要とする。努力を必要とする。ピーター・ドラッカー


ドラッカーのマネジメント 顧客が価値を認めるもの

ドラッカーマネジメント

顧客が価値を認め購入するものは、財やサービスそのものではない。
財やサービスが提供するもの、すなわち効用である。
加えて、顧客にとって価値あるものが何かは自明ではない。

ピーター・ドラッカー

 

お客様が得ているもの

 

ドラッカー5つの質問_山下淳.jpg

わたしたちは、夜暗くなれば明かりをつけます。
寒くなれば暖房をつけ、暑い時は冷房をつけます。
部屋が汚れれば掃除機で掃除をします。
わたしたちはさまざまな方法で
快適な状態を手に入れています。

 

電気を使い電気代を払っていますが、
手に入れているものは明るさ、暖かさ、涼しさ、
綺麗な状態、という「快適さ」であり、
「電気そのもの」ではありません。
ドラッカーはこう言っています。

 

顧客が価値を認め購入するものは、
財やサービスそのものではない。
財やサービスが提供するもの、すなわち効用である。
加えて、顧客にとって価値あるものが何かは自明ではない。
ピーター・ドラッカー

 

 

わたしたちは、「電気」を買って、
わたしたちは「快適さを」手に入れているのです。
わが社は、何を売っていて
お客さまはどのような価値を手に入れているか。
その答えはけっして、簡単ではありません。

 

お客さまの価値を理解して、
商品・サービスを提供するのと、
お客さまの価値を理解せずして
商品・サービスを提供するのと、
大きな違いを出て当然です。

 

お客さまが商品やサービスを通して得ているもの。
お客様の得ているものを理解することが、
事業を成功させるための第一歩なのです。
次の「   」にどんな言葉が入るか、
ぜひ、組織で定義してみてください。

 

われわれは、「       」を売っていて、
お客さまは、 「       」を手に入れている。

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

 

ドラッカー5つの質問をもっと知りたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.