ホーム  > よくある質問  > なぜ経営チームが必要なのか?  > マネジメントの4つの必須スキルとは?

ドラッカーに関するよくあるご質問

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


マネジメントの4つの必須スキルとは?

研修2.jpg

マネジメントに必要な4つスキル

 

マネジメントとは仕事である。したがって一定のスキルを必要とする。
すべてに習熟することはできないが、それぞれのスキルの中身、
何ができるか、何を要求しているかを知っている必要がある。
ピーター・ドラッカー

 

マネジメントは目的ではなく手段です。成果をあげるための"手段"です。
その手段を履行する当たって必要とされるなスキルは次の4つです。

1.意思決定のスキル

意思決定とは、勇気であり決断です。
意思決定とは、判断だけのことではありません。
したがって、論理的であれということではなく、
事業の全体を全体として見通して、
複数の選択肢から適切な手立てを導き出すものことです。

 

2.コミュ二ケーションのスキル

わたしたちは組織で仕事をしています。
ゆえに、意思の疎通がなければ、仕事は何も行われません。
この意思の疎通がコミュ二ケーションです。
組織全体の目標にたち、自分の考えを理解してもらう責任と
相手の考えを理解する責任を共有するとき、
コミュ二ケーションはコミュ二ケーションとなります。

 

3.管理のスキル

管理とは3つあります。
1つは組織本来の目的の達成に向けて
組織を適切に機能させることです。
2つ目は、生産性を高めるために
適切なことを適切に行うことです。
3つ目に、仕事の基準を高め、
組織がなす仕事の精度をあげていくことです。

 

4.分析のスキル

あらゆるものがあらゆるものとつながっています。
一個単体の都合だけで存在しているものなど、
この世に何ひとつありません。理想とする将来を具現化するに際し、
経験値や勘で手を打っていくのではなく、
客観的な視点からアクションを創り出す分析のスキルが必要です。

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
著 者 : ドラッカー専門の経営チームコンサルタント 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

経営人材を育てたいとお考えの社長様へ

 

お客様事例_経営チーム1401.jpg

明日のトップマネジメントを育成し、 組織の精神をつくりあげなければならない。
ピーター・ドラッカー

将来にわたって繁栄し続けるためには、人材育成が不可欠です。
会社の明日を担う、経営人材を育成しましょう。

ドラッカーの経営人材育成の研修」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.