ホーム  > 経営コラム  > 1000名の企業 "人はコストでなく資源"

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


1000名の企業 "人はコストでなく資源"

83317.jpg

真の生産性は、働く人たちにそのような敬意をもつときもたらせる。
人はコストでなく資源である。共有する目的に向けてともに働くとき、
大きな成果が得られる。マネジメントとは地位や身分ではない。
かけひきでもない。仕事、生活、人生にかかわることである。

ピーター・ドラッカー

 

マネジメントとは、
仕事、生活、人生にかかわること

 

トップマネジメントドラッカー講演0219.jpg

快い状態であることー。
それは誰でも願う人間の本質のひとつです。
人が働くのは、言うまでもなく、
生活の糧だけではありません。

 

わたしたち人間は、成果をあげるために
仕事をしています。ドラッカーが指摘しているように、
成果をあげるためには、組織には共有すべき目的が必要です。
とりわけ組織の責任者は組織としての共有目的を
確立することは、最も重要な責任となります。

 

ドラッカーが教えてくれているように、
マネジメントは働く一人ひとりの仕事、
働く一人ひとりの生活、働く一人ひとりの人生に
かかわるものです。

 

一人ひとりが仕事で手応えを感じ、
一人ひとりが生活を楽しみ、
一人ひとりが人生に働く意味を持つこと。

 

結果として、それが継続的成長を可能する企業を創り、
継続的発展な社会を生み出していくことを可能にします。
マネジメントとは「人を幸せにする社会をつくること」なのです。

 

  1. 働く人たちを資産と考え、働く人たちに敬意をもつ。
  2. 価値ある共有目的を確立する。
  3. 協力関係をつくる。
  4. 働く人たちの仕事、生活、人生をより意味あるものにする。

 

 

もっとドラッカーを知りたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.