ホーム  > 経営コラム  > それはあまりにも危険な伝達!?

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


それはあまりにも危険な伝達!?

ドラッカー3022.jpg

意識的に外の世界を知覚すべく努力しなければ、
やがて内部の圧力によって外の世界が見えなくなる。
断固たる行動をもって変えない限り、日常の仕事の流れが
関心と行動を決定してしまう。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

上司がそれを部下に伝えて終わるー

 

研修やセミナー、または勉強会で、『成果をあげるためにはお互いの強みを活かすことである』。ということを学んだとします。それを学んだ上司が、会社に戻った時に、部下に、「お互い強みを活かして頑張りましょー!」と伝達して終わるのが現実です。しかし、その通達は、翌日で忘れ去られてしまいます。まさに、「断固たる行動をもって変えない限り、日常の仕事の流れが関心と行動を決定してしまう」、です。

 

半年後、「その後どうですか?」と聞かれて、「はい!?、えっ!?、いやぁー、忙しくて取り組めてません。これは、深刻な問題です。このように、研修やセミナーで学んだことのほとんどは、使われないまま忘れ去られてしまいます。知識を得たならば、その知識を現実の仕事、実際の組織に置き換えて活かさなければ、せっかく学んだことが意味のないものになってしまうからです。では、具体的にどうすればいいのでしょうか。

 

共有することは必要です。しかし、誰かが学んだことをただ誰かに通達して終わってしまうことは、あまりにも危険な伝達です。なぜなら、間違っている行為ではないため、なくなることはないからです。学んだことを仕事の中で活かすために、学んだことが成果につながっているかどうか、確認することを定型化してください。研修やセミナー、勉強会などで学んだことを活かす仕組みをつくってください。伸びている会社は、次のようなことを実行されています。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.