ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ「人材育成」マネジメントは自己開発が基本!

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ「人材育成」マネジメントは自己開発が基本!

成果をあげる習慣を身につけたい.jpg

マネジメントとは何か。諸々の手法と手品の詰め合わせ袋か。それともビジネススクールで教えるように分析道具のセットか。マネジメントとは何にもましてものの考え方である。
ピーター・ドラッカー

週に1回でも、月に1回でも

 

マネジメントとは何でしょうか。仕事をうまくいかせるためのノウハウでしょうか。お金を管理する方法でしょうか。部下を動かす秘訣でしょうか。マネジメントはその意味とするところがあまりにも広く掴みどころがありませんね。専門技術と同じようにマネジメントは学ばなければなりません。

一方、どんなにマネジメントを学び、どんなにマネジメントの知識に詳しくても、「そうか!、そうすればいいのか。わかった」。残念ながら、それで終わりません。なぜなら、マネジメントは試験に合格するための科目のように、一つの正解があるわけではないからです。マネジメントは、実際に活用しなければ、まったく意味がありません。マネジメントは活用してはじめて価値があるのです。

マネジメントは、「善きもの、価値あるものを強く願い求めようとする人間の能動性を鼓舞し、あと押しするもの」です。うまくいったり、うまくいかなかったりする現実の仕事の中から学び取っていくものです。ぜひ、週に1回でも、月に1回でも、なんでも構いません。下記を実践してみてください。

  1. 何を行ったか
  2. 成果が上がったことは何か
  3. 思ったように成果が上がらなかったことは何か
  4. なぜ、上手く行ったのか
  5. なぜ、上手く行かなかったのか
  6. そのことから何か学べることはあるか
  7. 今後どのように進めるか

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.