ホーム  > 経営コラム  > ドラッカー5つの質問勉強会

ドラッカーの名言

未来に何かを起こすには勇気を必要とする。努力を必要とする。ピーター・ドラッカー


ドラッカー5つの質問勉強会

drukcerlecture0725s.jpg

企業と使命と目的を定義するとき、出発点は一つしかない。
顧客である。 顧客を満足させることが、
企業の使命であり目的である。

ピーター・ドラッカー

 

〇〇を追究した組織は強い

 

drukcerlecture0725.jpg

本日は、50人の経営チームが集まり、
ドラッカーの勉強会を行いました。
知識として理解するだけではなく、
自分の会社に置き換えていろいろなことを協議し、
決定して頂きました。

 

お客様がいるから仕事があります。
仕事があるからミッションを遂行できます。
どんな人に向けられた事業なのかが曖昧であれば
ミッションは絵空事に終わってしまいます。
お客様と関係のない努力をすることになり、
やがて成果はあがらなくなります。
では、どうすればいいのでしょうか。
ドラッカーはこう言っています。

 

企業と使命と目的を定義するとき、出発点は一つしかない。
顧客である。 顧客を満足させることが、
企業の使命であり目的である。

ピーター・ドラッカー

 

 

常に、お客様を考えることからスタートする、
ということです。多くのご家庭は、
決定権をもっているのは奥様だと思います。
決定権とは決めることができるその範囲のことです。
我が家は家内が100%決定権を持っています。
家内に何かの購入申請をしてもほとんど承認されません。
多くが却下です。決定権をもっている人は絶対的な存在です。

 

事業の場合、何から何まですべての決定権を
持っているのはお客様です。買うか買わないか、
お客様はすべての決定権を持っています。
お客様に認めてもらわなければ事業は成り立ちません。
したがって、商品やサービスから考えるのではなく、
お客様から出発しなければならないのです。

 

1948年、アグネス・ゴンジャ・ボワジュという
一人の女性がある事業を起ち上げました。
彼女はビジネスのトレーニングは受けたことがありません。
しかし、その事業は100カ国以上に広がり、40000人を擁し、
何百億ドルもの資産を運用するようにまで発展しました。

 

彼女は1979年にノーベル平和賞を受賞し、
そして受賞式でこう言いました。
「飢えた人、裸の人、家のない人、体の不自由な人、
病気の人、必要とされることのないすべての人、
愛されていない人、誰からも世話されない人、
これらの人のために私は働く。」
そのような方々のために働く。そう言ったその女性は
世界からマザー・テレサと呼ばれました。
御社は誰のために働いているのでしょうか。

 

現在、世界には約70億もの人がいます。
社会には、想像を超える種類の「さまざまな人」、
「さまざまな状態の人」がいます。
あらゆる人に、あらゆることを行ない、
あらゆる満足を提供できる会社はこの世にありません。

 

しかし、特定の人に、特定ことを行ない、
特定の満足を提供することはできます。
ここでいう特定の人が「お客様」です。
お客様とは、「わが社の得意分野でお役に立てる人」です。
そして、「わが社が心から喜んでもらいたいと願う人」であり、
「わが社が満足させるべき人」です。

 

組織が本来持つ力を最大限に発揮する時。
それは誰のお役に立つのかをはっきりさせた時です。
だから、「われわれの顧客は誰か」を
追究した組織は強いのです。
御社が心から喜んでもらいたいと願う人は誰でしょうか。

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

 

ドラッカーをさらに知りたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.