ホーム  > よくある質問  > 成長企業がやっている仕事  > 伸びる企業と伸びない企業の違いは?

よくあるご質問

山下淳一郎がドラッカーに関する質問にお答えしています。


伸びる企業と伸びない企業の違いは?

経営会議は5人まで001.jpg

ワンマンを貫ぬこうとして挫折した創業者は多い。
事業にとってなされるべきことが山ほどに増え、
一人の創業者がなしうることには常に限界があるからである。
トップマネジメントチームが必要となる前に、
それを構築しておくことである。
ピーター・ドラッカー

企業の発展に必要なものは、トップマネジメントチーム

 

事業の成長が止まる

頑張った分だけ発展する企業もあれば、頑張っているのに発展しない企業もあります。
発展する企業と発展しない企業の差はいったいどこにあるのでしょうか。
事業がある程度成長すると、事業の運営は複雑になり、社長一人で仕切れなくなります。
それをそのままにしてしまえば、従業員は働く意味を失い、業務は進化の力を失い、
商品やサービスは陳腐化し、事業の成長は止まってしまいます。

 

トップ一人で仕切れなくなる

社長一人で組織全体を仕切れなくなった時に必要なものが、
「トップマネジメントチーム」です。
これが、「組織はある一定の規模と複雑さに達するや、
マネジメントを必要とする」です。
しかし「トップマネジメントチーム」が自然できるわけではありません。
なぜなら「社長一人で進めていた経営」と「経営がチーム」は別なものだからです。
まさに「皮膚が骨格に進化することはない。両者は発生源の異なる器官である」です。

 

伸びない企業

頑張った分だけ発展している企業は、トップマネジメントチームで経営を進めています。
頑張っているのに発展しない企業は、トップ一人で仕切れなくないものを
トップ一人で仕切り続けています。伸びる企業と伸びない企業の違いは、
「トップマネジメントチーム」があるかないかです。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.