ホーム  > よくある質問  > ドラッカーの目標管理  > 社員が本気にならないのはなぜですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

私たちは、年商100億円から300億円の企業様に経営チームをつくるお手伝いをしています。


社員が本気にならないのはなぜですか?

ドラッカー20130509.jpg

目標は絶対のものではなく、方向を示すものである。
命令されるものではなく、自ら設定するものである。
未来を決めるものではなく、未来をつくるために資源とエネルギーを
動員するものである。
ピーター・ドラッカー

幹部の方々、社員さんの仕事ぶりが変わる

 

社員が本気にならない理由は、その目標が「社員にとって魅力的な目標」ではないからです。
目標達成の向こうにあるものが、「達成した喜び」ではなく「上司の詰めから逃れること」だからです。
目標達成へのエネルギーが「達成した喜び」に向けられているものなのか、
「上司の詰めから逃れること」に向けられているものなのか、
目標達成に向けられるエネルギーは同じでも、その質はまったく違います。

「上司の詰めから逃れる目標」に人は価値を感じて頑張ることはできません。
「達成すれば一息つける目標」であれば、簡単に諦めることができてしまいます。
こんな状態では、他の人の協力も得られません。
目標に価値を感じることができれば、困難に当っても自分を奮い立たせ、
努力し続けることが出来るものです。また、人の協力も得やすくなります。

目標が達成するという成功の前には、目標のたて方に成功したかどうかが問われます。
目標のたて方に成功したかどうかは、働く人がやる気になったかどうか、です。
ぜひ、「人が自ら奮い立つ価値ある目標」を考え抜いて、決めてください。
幹部の方々の仕事ぶりが変わります。社員さんの仕事ぶりが変わります。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。それを取り組むお手伝いをしています。
必要があればお気軽にお声がけください。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.