ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 数人からなるチームの仕事

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 数人からなるチームの仕事

4人合わせる.jpg

ごく小さな事業を除くあらゆる事業において、
CEOの仕事は一人の仕事として組み立てることは不可能だということである。
それは共同して行動する数人からなるチームの仕事として組み立てる必要がある。

ピーター・ドラッカー

経営を複数人で行う

 

トップマネジメント株式会社_ドラッカー.jpg

経営者は、時間という無形の資源を未来に使うことが仕事です。
しかし、中小企業の経営トップは、今日の仕事に時間をとられてしまうのが現実です。
仮に経営トップで仕切れる範囲の規模を維持する考えであっても事業の成長に伴い、
そうはいかなくなります。

 

企業が伸びるか伸びないかは、この課題をどう取り組むかで決まってしまいます。
経営トップひとりで会社を進めていくだけでは、事業の成長から生まれる課題が
会社の重荷となり、会社はその重荷に耐えられなっていきます。

 

今日を支え、未来をつくる経営の仕事は、複数人で構成しないかぎり、
経営トップは苦手なことにひたすら時間を奪われ、
得意なことに集中できなくなります。

 

事業の成長は、機会によってのみもたらされます。
経営トップが得意なことに集中できなくなれば、機会を取りこぼします。
それは避けなければなりませんし、避けることができるものです。
それを避けるために、経営をチームの仕事として組み立てる必要があるのです。
組織は人の集まりではなく考え方の集まりです。
ゆえに、目指すべきものを共有できれば異なる考え方は共存できます。

 

組織の存続を確実のものにし、事業を継続的に繁栄させるため、
経営を複数人で行う仕事として構成されることをお薦めします。
それが、時間という貴重な資源を未来に使う、
中小企業経営トップの重要な仕事のひとつといえるでしょう。
ドラッカーはこう言っています。

 

ごく小さな事業を除くあらゆる事業において、
CEOの仕事は一人の仕事として組み立てることは不可能だということである。
それは共同して行動する数人からなるチームの仕事として組み立てる必要がある。
ピーター・ドラッカー

 

  1. 疑似的な経営チームを構成する。
  2. 事業にとって重要な活動を絞る。
  3. 活動の適任者を決める。
  4. 適任者不在の場合は兼任する。
  5. そこでつくられた組織の文化が経営チームの前身となる。

 

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
著 者 : ドラッカー専門の経営チームコンサルタント 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

ドラッカーの話を聞きたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.