ホーム  > 経営コラム  > 今日のコンサルティング 総力戦略を検討する

ドラッカーに学ぶ ”経営コラム”

ドラッカーの名言からの学びを山下淳一郎がお伝えしています。


今日のコンサルティング 総力戦略を検討する

経営会議2s.jpg

失敗のほとんどは、戦略を知らないことが原因である。適切な戦略によってかなりの確率で成功させることができる。戦略には四つある。総力戦略、ゲリラ戦略、ニッチ戦略、顧客価値戦略である。
ピーター・ドラッカー

某大手企業で戦略会議

 

あらゆる会社がどう事業を成功させようと全力で取り組んでいます。また、事業を成功させ続けるために日夜努力しています。事業の成功は、商品やサービスが顧客にとって良いものでなければなりません。そのうえで、事業全体として、商品やサービスを成功に押し上げていくことは、商品やサービスの良し悪しと異なる課題です。事業として、商品やサービスを成功に押し上げていくためにどうすればいいのでしょうか。

ドラッカー教授はこう言っています。「失敗のほとんどは、戦略を知らないことが原因である。適切な戦略によってかなりの確率で成功させることができる。戦略には四つある。総力戦略、ゲリラ戦略、ニッチ戦略、顧客価値戦略である」。総力戦略は、「新しい商品やサービスで新しい市場を創り出すために、全エネルギーを一つに集中する進め方のこと」です。

もちろん商品・サービスを多少改良した程度では大きな成功は望めません。際立った新しい技術を必要としませんが、市場にとって絶対に新しいものである必要があります。加えて、事業が立ち上がった後、十分な投資をしなければ失敗に終わってしまいます。全エネルギーを費やすがゆえに、失敗してしまえば2度目のチャンスはないという辛い戦略です。この戦略は、一番リスクが大きいために、お勧めしません。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.