ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 伸びている組織の共通点

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 伸びている組織の共通点

ドラッカー

コミュニケーションは、私からあなたへ伝達するものではない。それは、我々のなかの一人から我々のなかのもう一人へ伝達するものである。組織において、コミュニケーションは手段ではない。組織のあり方そのものである。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

圧倒的にコミュニケーションの量

伸びている会社の共通点は、圧倒的にコミュニケーションの量が多いことです。伸び悩んでいる会社は、その逆のことが言えます。これに例外はありません。ところで、何がコミュニケーションの量を決めるのでしょうか。コミュニケーション能力にその原因を求めるがちですが、けっして、そうとも言えません。言えることは、上司の部下に対する指示や命令の量に比例し、部下は、「上司の指示通りに動く人」になっていくと言うことです。

それに対して、自分たちの事業、自分たちの成果を共有したうえで、部下にコミュニケーションをしている上司は、「自分で考え働く人」をつくっています。上司の部下に対するコミュニケーションの姿勢が、組織のあり方をつくるのだと思います。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.