ホーム  > 経営コラム  > 経営チームについて 総力戦略を検討する

ドラッカーの経営コラム

私たちは、年商100億円から300億円の企業様に経営チームをつくるお手伝いをしています。


経営チームについて 総力戦略を検討する

経営会議9.jpg

失敗のほとんどは、戦略を知らないことが原因である。適切な戦略によってかなりの確率で成功させることができる。戦略には四つある。総力戦略、ゲリラ戦略、ニッチ戦略、顧客価値戦略である。そのうちの二つを組み合わせ、時には、三つを組み合わせ一つの戦略とすることができる。
ピーター・ドラッカー『イノベーションと企業家精神』

ドラッカー教授の総力戦略とは

 

戦略は、「幸せなお客様を創り出すため」のものです。「ニーズに始まり満足に終わる」ための道筋です。最終目的は、「幸せなお客様を創り出すため」のもので、けっして儲けることではありません。

 

総力戦略は、新しい市場を新しく生み出すもので、最初からトップの地位を得ようとする戦略です。ゆえに、全エネルギーを集中する戦略です。むしろその業界でない会社の方が、何が不可能かを知らないために有利な場合が多いです。一切の失敗が許されず、二度目のチャンスがない辛い戦略です。

 

成功した時の成果は大きいことは確かですが、商品・サービスが既存のものを改良した程度のものでは成功は望めません。新しい技術は必要ありませんが、お客様にとって絶対に新しいものでなくてはなりません。厄介なことに、成果が出はじめたその時、さらに大きな投資を必要とします。事業として成功した後、競合他社が追従してくるために、継続的な努力が必要なことは言うまでもありません。他社の競争を許さないために、価格を立て続けに下げていかねばなりません。

 

この戦略は、たとえ事業として成功したとしても、十分な追加資源を投入しなければ100%失敗に終わります。とにかく、あらゆる戦略の中で、最もリスクが大きい戦略です。競合他社の追従に対して、適切な行動をとらなければ、市場を奪われるか失敗で終わってしまいます。ゆえに、この戦略はお勧めしません。この戦略をひとつ選び取るということではなく、4つのうち2つ、または、3つを組み合わせることによって、御社独自の戦略を生み出すことができるものです。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.