ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーの講演 山下淳一郎「われわれのミッションは何か」

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーの講演 山下淳一郎「われわれのミッションは何か」

ドラッカー

事業の目的とミッションを検討していないことが失敗と挫折の最大の原因である。逆に、成功を収めている企業の成功は、「われわれの事業は何か」を問い、その問いに対する答えを徹底的に検討することによってもたらされている。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

われわれのミッションは何か?

 

企業は営利を目的とした組織ではありません。正しい目的によって、社会に貢献することを前提に法人という形態を許されています。経営は利益を追求したものではなく、ミッションからなされるべきものでなくてはなりません。ミッションとは、人と社会に貢献できる何かです。

組織は、「人の集まり」ではなく、「考え方の集まり」であるがゆえに、方向性を必要とします。組織が示すミッションが、自分たちのとるべき行動や何かを決める際の判断基準となってくれます。また、価値あるミッションに、志ある優秀な人材が集まり、その場に留めさせくれ、成長を促してもくれます。

ドラッカー教授が紹介されているミッションの事例
  • われわれのミッションは、”農家のバイヤーになること”である。(アメリカの通販会社)
  • われわれのミッションは、”患者を安心させること”である。(病院の救急治療室)
  • われわれのミッションは、”誇りと自信に満ちた女性を育てること”である。(ガールスカウト)
  • われわれのミッションは、”紳士をつくること”である。(イギリスのラグビー校)
  • われわれのミッションは、”落伍者を市民に変えること”である(救世軍)

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.