ホーム  > 経営コラム  > それは、御社にとって廃棄すべき業務

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


それは、御社にとって廃棄すべき業務

t02000141_02000141101963966.jpg

政府は、相も変わらず失敗したプログラムを手直ししている。その挙句、プログラム自体に悪いところはなく、手続きを変えれば事態を改善できるとしている。
ピーター・ドラッカー『断絶の時代』

いままでと異なる結果を生み出すために

 

かつて、政府に任せれば大丈夫であると信じることができ、必要なことは政府に任せてた時代がありました。今日、政府に対する大きな不信が噴出していることは誰もが知るところです。既に政府に対するわたしたちの姿勢は大きく変わりました。

一方で、長い間持ち続けていた思考習慣が一夜にして変わることはごく稀です。わたしたちは、いまだ諸般の課題を政府に期待しています。政府の行っていることが仮に全力であったとしても、行っている内容が単なる微修正に過ぎないものであれば、大きな成果を期待することはできません。

マネジメントも、全力で行っていたとしても、行っていることが単なる微修正に過ぎなければ、そこに大きな成果は期待できません。 いままでと異なる結果を生み出すためには、やめるにやめられない業務を廃棄していく必要があります。やめるにやめられない業務。「それは、御社にとって廃棄すべき業務」、です。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.