ホーム  > 経営コラム  > 経営会議がない会社

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


経営会議がない会社

成功する経営.jpg

事業の目的とミッションを検討していないことが失敗と挫折の最大の原因である。逆に成功を収めている企業の成功は、「われわれの事業は何か」を徹底的に検討することによってもたらされている。
ピーター・ドラッカー

事業について徹底的に検討する場は必要

 

経営会議がない会社は終わっていると言われます。けっして揶揄する意味ではありません。話し合って決めるという行為のないところに進化は起こりません。一方、経営会議といいながらも、会議の内容は、売上のことであったり、業務に関することのみであれば、経営会議がないのと同じです。それは事業について何も検討されていないということです。社会がどんなに変化していても、従来の考え方と従来のやり方で事業が進められていくことになります。

このように言うと、「そんなことはない!、うちの会社は社会が変化すれば 臨機応変に進めていく!」と経営者からお叱りを受けそうですが、事業について徹底的に検討する場を持たずして、必要な時に必要な手立てが打れるはずがありません。結果として、従来の考え方と従来のやり方で事業が進められていくままとなり、成長するはずの事業であっても事業の衰退を許してしまうことになります。ドラッカー教授が言うように、「事業を検討していないことが失敗と挫折の最大の原因である」、です。

言うまでもなく、会議は手段であって目的ではありませんし、会議はないに越したことはありません。しかし、事業について徹底的に検討する場は誰が何と言おうと必要です。大事なことは、会議そのものではなく、将来の会社を決定付ける重要な課題について、徹底的に検討し、意思決定し、具体的な手を打っていく、ということです。経営会議のあるなしに関わらず、将来の会社を決定付ける重要な課題について、徹底的に検討し、意思決定し、具体的な手を打っていってください。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.