ホーム  > 経営コラム  > 将来にわたって繁栄し続けるために

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


将来にわたって繁栄し続けるために

経営理念トップマネジメント株式会社.jpg

考えるべきは、いかなるミッションが有効であっていかなるミッションが無効であるかである。そしてミッションは何かである。ミッションの価値は文章の美しさにあるのではない。正しい行動をもたらすことにある。
ピーター・ドラッカー

万代にわたって継承されるもの

 

経営理念ミッションビジョン_トップマネジメント株式会社.jpg

世の中には、創業何百年という企業が数多くあります。
何百年もその企業が活き続けたということは、社長が長生きしたからではなく、
会社の精神性と事業を受け継いできた経営者と社員さんがそこにいたからです。

しかし社会は刻々と変わっています。ゆえに、時代の変化と共に事業は
変わっていかざると得ません。その一方で、どんなに時代が変わっても、
変わらないものが経営理念です。経営理念とは会社の精神性(スピリッツ)、
つまり、「社会に対するわが社根本的な考え」を言い表したものです。

ミッションとは、社会に貢献できる具体的な何か、です。
けっして、美しい言葉で飾られた空虚なものであってはならないということです。

 

経営陣の方々と経営理念を再構築するお手伝いをさせて頂く際、
必ずと言っていいほど直面するのが、その言葉が意味するものです。
経営理念とは何か?。ミッション(使命)とは何か?。ビジョンとは何か?。
社是とは何か?。社訓とは何か?。クレドとは何か?。事業とは何か?。

 

これらが頭の中でごちゃごちゃになっていれば、
万代にわたって継承される会社の精神性(スピリッツ)は引き継がれることなく、
会社の精神性(スピリッツ)を体現する人材も育ちません。
将来にわたって繁栄し続けて頂くために、
一つひとつの意味を明らかにして取り組んでください。

  • 経営理念は「社会に対するわが社根本的な考え」を言い表したものです。
  • ミッション(使命)は「社会でわが社が実現したい社会のメリット」を言い表したものです。
  • ビジョンは 「わが社のミッションが実現した時の状態」を言い表したものです。
  • 社是は「経営を行う上での方針」を言い表したものです。
  • 社訓は「われわれで働く社員の指針として定めた心構え」を言い表したものです。
  • クレドは「経営理念を社員が社内外に浸透させるためのツール」です。
  • 事業は「社会が抱える問題を解決する手段」を言い表したものです。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.