ホーム  > 経営コラム  > 社員に徹底させたい会議の3つのルール

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


社員に徹底させたい会議の3つのルール

ドラッカー20130507.jpg

会議は、懇親の場ではなく仕事の場としなければならない。
会議の生産性をあげるには、事前に目的を
明らかにしておかなければならない。
目的が違えば、準備も成果も違うはずである。

ピーター・ドラッカー

 

会議は懇親の場ではなく仕事の場

 

御社にはどんな会議がありますか。
情報共有のための会議、進捗確認のための会議、
問題解決のための会議、連絡のための会議、
周知させるための会議、決定するため会議
と一言に会議といっても様々です。
どれも必要です。

 

しかし、目的は果たさなければなりません。
同時に、意味のない会議は廃止しなければなりません。
時間の無駄だからです。

 

会議の多くが、懇親の場になっていたり、
お互い言いたいことを言い合っているだけで
まったく話が噛み合っていない。
どんな会社もそんな会議は多いものです。

 

とりとめもない話し合いが重要な意味を持つ場合があるのも確かです。
会議そのものが無駄というわけではありません。
意味のない会議は無駄であり、意味のある会議は必要です。
では、意味ある会議にするためにどうすればいいのでしょうか?。
ドラッカーは、こう言っています。

 

会議は、懇親の場ではなく仕事の場としなければならない。
会議の生産性をあげるには、事前に目的を明らかにしておかなければならない。
目的が違えば、準備も成果も違うはずである。
ピーター・ドラッカー

 

 

目的なく会議を開催しないことです。
次の3つのルールを守って会議を進めてください。

  1. 事前に、何を決める会議かはっきりさせておく。
  2. 出席者は、全員自分の結論をもって参加する。
  3. 結論が出たら会議を終える。

 

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問
著 者 :山下 淳一郎
出版社 :あさ出版 1,300円(税別)

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.