ホーム  > 経営人材の育成  > ドラッカーの経営人材育成研修

ドラッカーが教える経営人材の育成

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーの経営人材育成研修

ドラッカー山下淳一郎0021.jpg

ドラッカーの理論に基づいて
経営人材育成のお手伝いをしています

クレアモント大学 写真撮影:山下淳一郎

 

明日を担う経営人材が育ちます

人と共に仕事をしている以上、どんなに優れた知識を身に付けても、
組織で成果をあげることには至りません。
組織に戻れば、昨日までのやり方があるため、
急にやり方を変えることができないからです。
ゆえに、知識を得て終わってしまうケースが少なくありません。
「一人で学ぶこと」と「関係者と取り組むこと」はまったく違います。
チームと共に学び、チームと共に考え、チームと共に取り組むからこそ、
組織を通じて、これまでとは違う成果を起こしていくことができます。

 

トップマネジメント研修の概要
  • 対 象 : 事業部長、本部長、部長の方々
  • 人 数 : 5名様~9名様程度です。
  • 内 容 : 経営人材育成の研修
  • 形 態 : 月1回訪問し、研修を行います。
  • 時 間 : 10:00~17:00/回 (1時間に1回休憩)
  • 期 間 : 6ヶ月~
  • 場 所 : 御社
  • 地 域 : 米国、上海、東京、大阪、名古屋、九州
  • 費 用 : 相場内です。お会いしてお話しをお聞かせください。 

 

何を行うのか

経営者の仕事は、「意思決定を行い、組織を通じて成果をあげること」です。
成果とは、長期にわたって業績をもたらし続ける事です。
ドラッカーが体系化した経営の基本と原則を取り組んでまいります。
その取り組みを通じて、経営チームが構築されます。
ドラッカーのプログラムは、経営者が検討し決めなければならない事が
問い形式でまとめられています。ドラッカーの問いに取り組むことによって、
経営チームに共有された経営意思が創り出されていきます。

実際に次のことについて、体系的に検討し、献身的に協議し、
擬似的に決定して頂く形で進めていきます。
わが社の経営、わが社の使命、わが社の事業、わが社の顧客、わが社のあるべき姿、
わが社の将来、わが社の目標、わが社の課題、わが社の戦略、わが社の組織、
わが社の人材育成などについてです。

 

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
著 者 : ドラッカー専門の経営チームコンサルタント 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

 

経営人材を育てたいとお考えの社長様へ

 

お客様事例_経営チーム1401.jpg

明日のトップマネジメントを育成し、 組織の精神をつくりあげなければならない。
ピーター・ドラッカー

将来にわたって繁栄し続けるためには、人材育成が不可欠です。
会社の明日を担う、経営人材を育成しましょう。

ドラッカーの経営人材育成の研修」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.